生活

冬の帰省に必要な持ち物リスト(男性向け)

2018/01/08

帰省の準備はめんどくさい。

そんな人はとりあえず持ち物リストを作っておいて、実家から戻ったら「あー、これ持っていけばよかった」って思ったのを追加していくといい。

それを繰り返せば自分専用の完成度の高いリストが出来上がるので、次何かあった時も「とりあえずこのメモ通りにスーツケースにぶち込んでいけば後悔することはないな」ってなるから安心。

俺のやつを書いておくのでコピペして自分なりにカスタマイズしてね。

補足説明は※印にして下に書いときます。

あ、女性は役に立たないかも。ごめんなさい。

俺の帰省用持ち物リスト(冬)

ーーーー(ここからコピペ)ーーーー

新幹線チケット

免許証

ETCカード

クレカ

金 (※1)

(お菓子)

飲み物

 

モバイルバッテリー

USBケーブル

USB変換コンセント (※2)

デジカメ

360°カメラ (※3)

電源タップ (※4)

45ℓぐらいの大きなゴミ袋 (※5)

 

耳栓 (※6)

アイマスク (※7)

マスク (※8)

綿棒

 

(電動)髭剃り

髭剃り用の泡クリーム (※9)

アフターシェイビングローション (※10)

フロス (※11)

(歯ブラシ)

歯間ブラシ (※12)

 

コート

マフラー

上着 3枚

インナー 3枚

セーター or カーディガン

ズボン 2着ほど

下着 3着

靴下 3足

ハンカチ 3枚

寝巻き用のシャツ (※13)

折りたたみ傘

タオル

ウェットティッシュ

ティッシュ (※14)

 

小さなハサミ (※15)

ナイロンタオル (※16)

ーーーー(ここまでコピペ)ーーーー

 

【補足】

※1:年末は多めに下ろしておく

※2:USB挿したらコンセントに挿せるやつ

※3:飲み会とかに使いたければ

※4:コンセントが3~4つぐらい挿せるヤツ

※5:畳めばかさ張らない。外でシート代わりにしたり、汚れたものを入れたり何かと役に立つ。

※6:新幹線で寝たい時に家族連れの子供の声とか酔っ払いが騒ぐ声をカットできる

※7:実家の寝る部屋は光が入って来て朝目が覚めてしまうので二度寝で使う。

※8:人ごみでの風邪予防。外にいるとき単純に暖かい。あと電車で目の前にいる奴が口も押さえずにクシャミしてくるバイオハザードも防げる。

※9:俺は手剃り派です。

※10:髭剃ったらヒリヒリするので必要

※11:歯の間にやたら挟まるので

※12:歯垢取らないと歯周病になるよって歯医者に脅されたので

※13:実家にいたときはなぜか肌に直接パジャマ着てたけど、社会人になってからは1枚中に着るようになったのでそれを持っていく。

※14:0だと急に鼻水が出た時に困るので常備しとくのがいい。

※15:100均で売ってるような手のひらに収まるぐらいの小さいヤツ。一度新幹線の中で寿司弁当を食べようとしたら醤油の袋が変な切れ方をして泣く泣く醤油なしで食べた苦い思い出があるのでカバンの中に入れて持ち歩くようにしている。店で服を買った時のタグを切ったりするのにも便利。ちなみに弁護士ドットコムによると「刃体の長さ6センチ以下の刃物は銃刀法の規制対象ではない」そうなのでご安心を。(参考リンク)

※16:これがないと泡立てて身体を洗えない

 

さて、帰省の準備するか。

 

 

 

スポンサーリンク

-生活